文字化け対策

Ren’Pyで文字化けする人は以下の順に確認してください。

  1. 最新のバージョンを使用しているか
  2. フォントは設定されているか
  3. テーマにA White Tulipを使用していないか
  4. 文字コードはUTF-8か

1. 最新のバージョンを使用しているか
当然ですが新しいバージョンほどバグも修正されていますし、多言語のサポートも充実しています。とりあえず最新バージョンを使用しましょう。
2. フォントは設定されているか
最近のバージョンなら新規プロジェクトのテンプレートで japanese を選んでおけば自動で日本語フォントが設定されているはずです。そうでない方はoptions.rpyで以下の設定をしてください。

    style.default.font = "gameフォルダからの相対パス"
    style._default.font = "gameフォルダからの相対パス"

3. テーマにA White Tulipを使用していないか
A White Tulipをテーマに設定していると日本語が文字化けします。これはテーマ自体でフォントを指定しているからです。フォントもデザインの一環という訳なのですが、これでは日本語を表示できないのでoptions.rpyで以下の設定をします。

    style.large_button_text.font = "tl/None/MTLc3m.ttf"
    style.button_text.font = "tl/None/MTLc3m.ttf"
    style.say_dialogue.font = "tl/None/MTLc3m.ttf"
    style.say_label.font = "tl/None/MTLc3m.ttf"

4. 文字コードはUTF-8か
Ren’PyのスクリプトファイルはUTF-8指定です。これが違っているといろいろおかしくなると思われますので、確認しておきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。