FL studio/Reaper/Cubaseでバッファサイズとオートメーション精度の関係調査

 Cubaseではバッファサイズ単位でオートメーションをされるため、オートメーション精度がバッファサイズの設定を変えるたび変わってしまうそうです。 https://bl.oov.ch/2012/09/cubase.htm 続きを読む FL studio/Reaper/Cubaseでバッファサイズとオートメーション精度の関係調査

QMK firmwareのTap Holdの動作を改善する

目的  自作キーボードはQMK firmwareというソフトで動かすのが定石のようですが、このソフト細かい部分で直感的でない動作をするのでその改善方法を探してコードを書いたのでメモを残します。  QMKではタップとホール 続きを読む QMK firmwareのTap Holdの動作を改善する

SU120のトラブルシュート

SU120を使用していたときに発生したトラブルとその解決方法をまとめました。 キーが反応しないとき  行、列単位で反応しないなら途中でcol, rowの配線が切れているので断線箇所をテスターで確認 キーを直接ショートした 続きを読む SU120のトラブルシュート

vimで変更箇所を強調する

vimで変更箇所を強調するプラグインとしてはchanged.vimがあります。ないとやっていられないほど便利なのですが、Changedコマンドが実行されるたびにマーク欄が開閉して非常にうっとおしいです。後ちょっと重い。こ 続きを読む vimで変更箇所を強調する

ローパスフィルターで吹奏楽器を再現

ブラス音源を使うときはボリュームのオートメーションを書いて息の吹き込みの強さを再現しようとしていたのですが、これだと単に音量が変わるだけで吹き込みの強さはあまり変わった気がしません。物理モデリング音源でもないとココまでは 続きを読む ローパスフィルターで吹奏楽器を再現