Ren’Py改造メモ(7)

設定画面を編集する

これまで追加した設定項目を設定画面から変更出来るようにします。
screens.rpyの524行目辺り、screen preferencesを以下のように編集してください。


                label _("Display")
                textbutton _("Window") action Preference("display", "window")
                textbutton _("Fullscreen") action Preference("display", "fullscreen")

            frame:
                style_group "pref"
                has vbox

                label _("Transitions")
                textbutton _("All") action Preference("transitions", "all")
                textbutton _("None") action Preference("transitions", "none")

            frame:
                style_group "pref"
                has vbox

                label _("Text Speed")
                bar value Preference("text speed")
            # 追加部分↓
            frame:
                style_group "pref"
                has vbox
                # 各項目で確認をするか

                label "confirm"
                textbutton _("Quit")  action ToggleField(persistent, "ask_quit")
                textbutton _("Title") action ToggleField(persistent, "ask_title")
                # textbutton _("qSave") action ToggleField(persistent, "ask_qsave")
                textbutton _("Save") action ToggleField(persistent, "ask_save")
                textbutton _("Load") action ToggleField(persistent, "ask_load")
                textbutton _("QuickLoad") action ToggleField(persistent, "ask_qload")
            frame:
                style_group "pref"
                has vbox
                # マウスを自動移動するか
                label "automouse"
                textbutton _("ON")  action ToggleField(persistent, "automouse")
            # 追加部分↑

あるオブジェクトのメンバ変数の真偽をトグルしたい時はAction ToggleField(オブジェクト, メンバ変数)を使います。
このときオブジェクトはそのままですが、メンバ変数は文字列として渡します。
これで設定画面から変数を変更出来るようになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。