Ren’Pyプラグイン

自分のために作ったものですが、後から来る人のためにここに公開しておきます。
サンプルとドキュメントが適当すぎるのはご容赦
もしも使いたい人がいたなら好きに使ってください。
改変、再配布は自由、使用を明記する必要も報告する必要もないけど報告をくれるとうれしいです。何かあっても責任は取れません。ライセンスは取りあえずMITライセンスとします。
御用の方はコメントか右上のメニューのコンタクトフォームからお願いします。

名前 説明 サンプル
renpy_janome Ren’Pyで日本語文法を考慮した自動折り返しを行います。
詳細はこちらをどうぞ
imagebutton2.rpy ボタン押下時の画像を指定可能なImageButton2クラスをRen’Pyに追加します。
Action Editor3 (v7.4.9移行で動作)
download

Action Editor (v7.4.0以降で動作)

Ren’PyでAfterEffectライクに動的演出を作成可能にするライブラリです。画像ビューワ、音声ファイルのビューワとしても使用できます。

チュートリアルプレイリスト

lemma forum

sample2

左のライブラリのサンプル兼、CG, music, シーンギャラリーのサンプルです。その他設定画面に複数項目を追加してるのでサンプルにしてください。

JpInput Ren’Py上で動作する日本語IMEおよびスクリーンキーボードを追加します。
標準のrenpy.inputはwindowsとmacOSでしかIMEに対応せず日本語入力できないため、本プラグインはそれ以外の環境での使用を意図しています。

サンプル画像

change_window_opacity ウィンドウ透明度をバーから変更可能にするプラグイン
gallery galleryはデフォルトではNextボタンやスライドショーを使用した時でも普通にマウスでクリックした時同様に現在のボタンの最後の画像にくると閉じてしまいます。span_buttonsフィールドをTrueにすると次のボタンに移動するようになりますが、ボタンだけでなくマウスで普通にクリックした時も次のボタンに移動してしまいます。このプラグインはspan_buttonsに関わらず、マウスでクリックした時は今迄どおりの動作をさせるようにします。
ギャラリー用スクリーン

ギャラリー用スクリーン(旧バージョン)

v6.16から追加されたCGギャラリーのナビゲーションボタンを、マウスを近づけた時のみ表示するようにします。
scene_skip.zip タイプムーン製のゲームにある既読シーンに入る度にシーンをスキップするか尋ねる機能を再現しました。
ミュージックルーム用シークバー
download
ミュージックルームに再生位置を操作可能なシークバーと再生位置をテキストで表示する機能を追加します。
v6.99.12.4以上で動作します。
サンプル画像

22/7/17  reが定義されていないエラーが発生していたため修正しました。
22/6/26 あらかじめ曲の長さを登録しておく必要がなくなりました
20/3/26 music_pos.rpyで何も再生していないときにPlay, Next, Previousアクションを実行するとエラーが発生する問題を修正

セーブ画面に直前のテキストを表示 セーブロード画面に直前のゲーム内のテキストを表示するようにできます。
スマフォ用スクリーン スマフォ向けに標準のスクリーンをカスタマイズしたものです。 game フォルダに入れれば勝手に読み込みます。
サンプル画像 1 2 3 4 5
sample-allこれらのライブラリはすでに本家でほぼ同等の機能に対応しており、現行のバージョンで使用する理由はないと思われます。
camera (v7.4.0以前で動作)

v7.4.5で3Dステージに対応したため、そちらに対応したActionEditor3に開発を移行し、こちらの開発を停止

Ren’Pyに擬似的な3Dカメラ機能を追加し、動画編集ソフトライクに動的演出を作成可能にするライブラリです。画像ビューワとしても使用できます。

以前のバージョンのRen’Pyには3Dカメラ機能がなかったためそれを追加する機能もついていましたが、v7.4.5で本家にも3Dステージ機能がつきました。それに伴い、2021/9/20 本家の3Dステージ機能の方に対応したAction Editor3へ開発を移行しました。

2021/5/29 v7.4.5に本家に追加された類似機能の3Dステージと初代Action Editorの独自実装の3Dカメラは内部的には別物であることに注意してください。

本家の利点:
カメラとオブジェクトをz軸以外を中心に回転可能
ATLからカメラを操作可能

こちらの利点:
直前の動作をビューワーで読み込み可能

readback.rpy

本家で同等の機能が提供されています。本家では履歴からの該当位置へのジャンプやボイス再生機能には対応していませんので本家で対応させたい場合は参考にはなるでしょう。

Ren’Pyにテキスト履歴機能を追加するreadback.rpyの改造版。詳しくは改造メモ(9)
v7.4.0現在同等の機能がほぼ本家で提供されています。
注意 v6.17.4 で使用するとバグが発生します。それ以前または以降で使用してください。
v6.99.1から本家にもテキスト履歴機能がつきました。
14/09/22 v6.18 以降でも動作するように修正
14/10/14 テキスト履歴から任意の位置にロールバック可能に
17/2/3 config.readback_nvl_page=Falseが動作しない問題を修正
サンプル画像
合成画像自動定義

v7.4.0で本家で同等機能対応

Ren’Py v7.0から本家にlayered imageという類似機能がつきましたので今は不要かと思われます。

合成画像を設定に従い自動定義します。ここでいう合成画像というのは体と表情差分で画像をわけているような画像のことです。組み合わせが増えると大変な数になってくるので

変数監視用スクリーン

v8.0.1/7.5.1で本家で同等機能対応

標準のrenpy.watch関数に不満があったので作成。動画を見ればどういうものかはすぐ分かると思います。Shift+W を押すと起動します。
動画
MusicRoom2
MusicRoom2(旧バージョン)

本家で同等の機能に対応しました。

v6.16以降では多分動作しません。

使用している関数の関係でandroidでは旧バージョンしか動かないと思います。

通常のMusicRoomにランダム再生とループ、連続再生の設定を加えたMusicRoom2クラスを追加します。
また、再生位置をテキストとバーで表示出来ます
(ただし再生位置は操作出来ません)。
サンプル画像
これらのライブラリはすでに本家にマージないしは同じ機能がついたためすでに役割を終えています。
ページ移動トグルプラグイン (v6.16で本家にマージされました。) セーブ、ロード画面のページ移動を最後までいったら最初へ、最初までいったら最後へ移動するようにします。
gameフォルダに入れれば勝手に動作します。
最大ページ数を変更したい時は変数max_pageで変更する
FastSkip (v6.16で本家にマージされました。) 次の選択肢、または未読までファストスキップ可能にします。
注意:このプラグインにはバグがある可能性があります。
skip (v6.16で本家にマージされました。) デフォルトのAction Skipは未読でスキップ出来ないにも関わらずボタンが押せるのでそれを修正しました。
gameフォルダに入れれば勝手に読み込むまれます。
gallery2 (v6.16で本家にマージされました。) 標準のGalleryに差分画像の所得割合を表示する機能を追加します。
check_new (v6.16で本家にマージされました。) セーブデータが最新かチェックする関数を追加します。最新のセーブデータには”New”とか表示させたい人向けです。
マウス自動移動プラグイン(v6.16で本家に同様の機能が搭載されました) ダイアログ表示時にマウスを自動移動させるためのライブラリです。
マウス瞬間移動、スムーズ移動、座標所得に関する関数を追加する。
簡単なスクリプト変換用ソフト exeファイルにスクリプトファイルをドラッグドロップで変換を開始します。
先頭に2つ続いたタブがあればそれを除き、そうでなければタブの前はキャラクター、後は台詞と解釈します。
四つ続いたスペースをタブとして扱います。
Pocket

“Ren’Pyプラグイン” への7件の返信

  1. ツイッターでも報告させていただきました、ふたたです。
    ギャラリーのテンプレートをダウンロードさせていただきました。
    躓きつつも、赤恐竜様のブログを熟読いたしましてなんとか形になりつつあります。いつもありがとうございます。
    では短くなりますが、報告とさせていただきます。失礼しました。

  2. ピンバック: fault milestone 2 上編、大型体験版リリース! - ALICE IN DISSONANCE - PROJECT WRITTEN

    • ミュージックルーム用シークバーすごくいい!と思い使わせていただこうと思ったのですがシングルトラックでループした時、シークバーを動かすとそのシークバーで変更したfromにループしてしまいます。気が向いた時にでも調整していただけると嬉しいです!

  3. プラグイン配布のリンクが切れているようです。
    お手数お掛けしますが、再配布のご検討をお願いできませんか?
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。